キャッシングするなら電話確認なしだと嬉しいですよね

キャッシングするなら電話確認なしだと嬉しいですよね電話確認なし

電話確認なしのキャッシング

どうしてもまとまったお金が必要になると、金融機関からお金を借りる人も多いです。

しかし、キャッシングの申込は、どの金融機関でも審査というものがあります。

審査の中には勤務している職場に、電話で在籍確認をすることがあります。

金融機関名を名乗ることはなく、個人名でかけてくるので、お金を借りることが周りにバレる心配はありません。

それでも会社に電話がかかってくるのはイヤだと言う人も多いです。

やっぱり、キャッシングするなら電話確認なしだと嬉しいですよね。

金融機関の中には、会社に所属していることが証明できる書類を提出することで、在籍確認の代わりにする方法があります。

書類は社員証や源泉徴収票、会社の健康保険証などです。

電話確認なしでキャッシングできる金融機関はあまり数は多くないですが、プロミスやモビット、レイクなどがあります。

プロミスは書類の提出で在籍確認の代わりにしてくれ、書類はスマホや携帯電話で撮影したデータを送信するだけなので、急いでお金を借りたい人にはピッタリです。

モビットは、WEB完結申込をおこなえば電話確認なしで審査ができ、レイクは申込する時に希望すれば書類での在籍確認を認めてくれることもあります。

電話確認なしのキャッシングなら

アイフル

アイフル
インターネットから申込み、来店不要で最短1時間融資も可能。

  • アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合、収入証明書原則不要。
  • はじめての方なら最大30日間利息0円。
  • 実質年率:3.0%~18.0%
  • 限度額:最大800万円

アイフル 10万円
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


アコム

アコム

アコムの特徴は審査時間は最短30分で来店不要!

24時間365日(土日も祝日も)Webからの申し込みが可能です。

はじめての借り入れに限り最大30日間金利は0円の無利息サービス。

最短30分融資・即日振込も可能なので、当日急に必要になったり、お急ぎでお金を借りたい方にもおすすめです。

  • はじめての方なら最大30日間利息0円
  • 実質年率:3.0%~18.0%
  • 限度額:最大800万円
  • インターネットから申込み、来店不要で最短1時間融資も可能(※お申込みの時間帯により翌日以降になる可能性があります)。

アコムでお金を借りる
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


SMBCモビット

SMBCモビット 10万円

  • 年利:3.0%~18.0% 限度額:800万円まで
  • 最短1時間融資:原則24時間いつでも対応可能
    *20歳以上69歳以下の方、そして安定した収入がある方。
  • 実質年率:3.0%~18.0%
  • 限度額:1万円~800万円

モビットで十万円を借りる
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


プロミス

消費者金融のプロミス(PROMISE)はアルバイト、パート、主婦でも借り入れが可能なキャッシング・ローンです。
プロミス
担保および保証人も必要なくネット審査で融資審査が通れば即日、指定口座へ振込が行われます。

  • 金利は4.5%から17.8%
  • 利用限度額 500万円
  • 審査時間 最短30分程度(ネット上審査の場合)
  • 融資 即日対応可能

プロミスでお金借りる


キャッシング申し込み 電話確認なし

キャッシング申し込み 電話確認なし

消費者金融業者が行っているキャッシングを使いたいと考えている人は多いと思われますが、キャッシングの申し込みをしたときには審査を受けることになります。

審査を通過することではじめて消費者金融業者から融資を受けることが可能なシステムとなっていますので、申し込み者の様々な項目について調べられることになります。

一般的にはキャッシング申し込み者の勤務先に対して電話確認が行われるところが多いですが、電話確認なしで借り入れができる消費者金融もありますので、事前に電話確認が行われるかどうかについて聞いておくほうが良いでしょう。

電話確認なしで借り入れが可能なサービスを行っている金融業者の場合には、身分証明書や収入証明書の提出が必要になることが考えられますし、その他の条件があることが考えられますので事前に必要な登録について済ませておくことが良いと言えます。

電話確認なしで借り入れができるために、会社の人や家族などに知られることなく融資が受けられるので便利にお金を手に入れることが可能になります。

電話確認なしでキャッシングする方法

電話確認 キャッシング
キャッシングを利用するときに気になる点と言えば、職場に電話確認が行われることと言えると思います。

電話確認なしでキャッシングを利用する方法としては、まずは電話確認なしで借り入れができるサービスを行っている消費者金融業者を選択することです。

多くの消費者金融業者では申し込みをしたときに、職場に対して電話確認が行われる業者が多いです。

一部の消費者金融業者では、電話確認なしで借り入れが可能で、その方法を行うためには会社に所属していることが証明できる書類を提出することが必要になってきます。

会社に所属していることが確認できる書類としては、社員証や健康保険証、組合保険証などを提出する必要があります。

また、キャッシングを利用したときの借り入れ先として、銀行の口座が指定されている消費者金融業者もありますので、その場合にはあらかじめ口座を開設しておく必要があります。

無人契約機 電話確認なし

無人契約機でのキャッシングは電話確認なしのこともある

無人契約機でキャッシングの申し込みをしようとしている場合、電話確認なしのこともあるのか、疑問に思う人もいるでしょう。

勤務先に融資の会社が電話をかけて、在籍確認をすることです。

無人契約機でキャッシングをする場合は、電話確認なしであることも多々あります。

但し、そのためには、用意しておくべき書類もありますので、注意するようにしましょう。

直近で受け取った給与明細など、その会社に在籍しているということが明確にわかる書類を提出するようにします。

これらの書類を提出することで、在籍確認なしで融資を受けることが出来るようになっているのです。もちろん、融資をする会社によって異なってきますし、必要である書類も異なってきます。電話やメールなどで、どのような書類が必要であるのか、しっかりと確認してみるようにしましょう。

このように、無人契約機でのキャッシングでは、電話確認なしのこともあるのです。

電話確認が嫌だと思っている人は検討してみるようにしましょう。

キャッシングの借り換え先を比較

キャッシングの借り換え先を比較するなら電話確認なしかどうかも見よう
キャッシングの借り換え先に興味を持っている人は全国的に増加しており、各業者のサービスの特徴を比較することによって、しっかりと対策を立てることができます。

中でも、電話確認なしの業者に関しては、様々な年代の男性からの支持が集まっており、サービスの質が優れていることが人気の理由として挙げられます。

こうした業者の使い勝手の良さについては、口コミサイトなどの媒体でも紹介されているため、少しでも興味を持っている場合には、電話やメールなどで問い合わせをすることが重要です。

キャッシングの利用上の注意点については、社会経験が長い人にとっても共通のテーマとなっており、借り換え先を賢く比較するうえでも、返済のタイミングや借りすぎなどに備えることが望まれています。電話確認なしのキャッシングのメリットについて関心を持つ日本人男性の数は、将来的にも増加することが見込まれており、大手の業者では有意義なサービスが続々と登場しています。

電話確認 キャッシングできない?

多くのキャッシングの利用者にとって、誰にも知られずにこうしたサービスを利用したいという願望があるため、サービスの質が高い業者の存在が重宝されています

かつては、審査を受ける際に電話確認ができないと融資をしてもらうことができないといった問題がありましたが、現在ではこうしたルールはほとんどなくなっています。

そこで、電話確認なしの業者の比較方法にこだわることが勧められています。インターネット上には、事業の規模に係わらず様々な消費者金融や銀行などのウェブサイトが開設されていますが、電話確認の有無を中心としてチェックすることが望まれています。

キャッシングを初めて利用する場合には、ベテランの意見を聞くことがとても重要であることから、積極的に各業者の利用体験談などを把握することが良いとされます。キャッシングのサービスの特徴については、各業者によってバラバラであるため、正確な情報を仕入れることが求められます。

タイトルとURLをコピーしました